No.093「デザインスリーブ枝付きとまと」

スーパーなどで見かける機会が増えるようになった『枝付きとまと』。皆さんも手にしたことはあるでしょうか。
枝付きとまとは、ミニトマトに枝(ツル)がついたまま販売している商品です。鮮度を保つといったメリットもあります。太い枝に大粒のトマトが数個ついているパターンや、長いツルに数十個ズラッとついたパターンなど、様々な販売形態があります。
今回は、この”枝付きとまとの入る横長ケース”がスルッと収まるデザインスリーブのご紹介です。

スリーブの正面は、天面奥まで広がった大きな窓より光を取り込み、中の青果物を明るく見せます。裏面は、容器の空気穴のスペースを開けつつ容器をしっかりと包む形状になっており、紙面も広いためデザインを大きく乗せることもできます。
パコっと簡単に折り込める側面上部のストッパーで容器をがっしりと固定します。

こちらのデザインは『とまとまポップクラフト』。枝付きとまとの可愛らしいイラストが全体にちりばめられており、クラフトのナチュラル感と新鮮で鮮やかなトマトの赤がマッチした明るく楽しい印象の柄です。
天面や正面サイド部分に農園のロゴを入れるなど、オリジナルデザインのパッケージとして作ることが可能。トマト以外の青果物にも使える使用用途の広い形状ですので、独自の商品で独自のデザインを施してみるのはいかがでしょうか。
カテゴリー
:デザインスリーブ
サイズ
:93mm×195mm×H65mm
素材
:紙
印刷
:オンデマンド印刷
発注ロット
:300枚〜
関連ワード
:デザインスリーブ、とまと、省スペース、クラフト、ギフト

関連事例